【転職で絶対失敗しない!】理学療法士が知っておくべき情報収集のコツとその方法

「転職は絶対に失敗はしたくない!」
攻めの転職活動をしてキャリアアップを目指そう!

転職って、本当に人生においてビックイベントですよね。

まさに「人生をかけた勝負!」といっても過言ではありません。

転職は本当にエネルギーが必要で不安もいっぱいだと思います。

さらに、理学療法士が飽和状態になりつつあり、最近は条件のいい職場は少なくなってきてるのが現実的な問題です。

とはいえ、転職をすることによって「給与アップ」「働きがいアップ」「スキルアップ」を目指すことは十分可能です。
*実際に転職で「年収150万以上アップ&年間休日15日アップ」が可能となったケースもあります。

要はやり方次第。

転職は中途半端にやると失敗します。

よい転職をするには、
「早めに動きだして情報を徹底的に集めること」
「冷静でかつ大胆な決断力」
が求められます。

攻めの転職をして確実なキャリアアップを目指しましょう!

 

 

勝負の分かれ目は「いかに効率的に情報を得るか?」である

転職をする際には「いかに情報を集めるか?」が最大のポイントです。

では、求人情報などの気になる情報を集めるにはどうしたらよいでしょうか?

  ①自分で気になる病院のHPなどを調べる。

  ②自分で直接気になる病院へアポをとって見学をさせてもらう。

  ③知り合いに聞く。紹介してもらう。

  ④専門の求人サイト・転職サービスを利用する。

 

①〜③は自分の気になる病院や施設に関しては可能な限り行うべきだとは思います。

しかし、これらを自分で地道に行っていると時間がかかって仕方ありません。

たとえ自分でアポをとって面接に行ったとしても、施設の見学や簡単な質問はさせてもらえたりはしますが本当は一番聞きたい内容が十分に聞き出せないことが多いです。

 

あなたが転職するにあったって「本当に聞きたいこと」は何ですか?

  ・給料はどうか?
  ・昇給やボーナスはどうか?
  ・休みの数はどうか?
  ・有給はとれるか?
  ・残業は多いか?残業代はつくのか?
  ・人間関係はどうか?
  ・スキルアップできる環境か?
  ・よい点だけではなく、悪い点はどんなところがあるか?

本音はこのあたりを聞きたいところですが、自力で病院見学に行ったとしても多くの人は十分な情報は得られないでしょう。

見学者
「ちょっと聞きづらいんですが、給料は実際にはどれくらいでしょうか?ボーナスはありますか?」
担当者
そうですね〜。
ここでは立場上私がはっきりは答えることはできないので、詳しいことはHPや事務の人に確認してください。 

 

見学者
人間関係や雰囲気はいかがですか?離職率も気になるんですけど。
担当者
そうですね〜。
当院はアットホームで笑顔のあふれる職場です。
離職率は普通くらいだと思いますよ。
見学者
そうなんですね、、

 

病院の担当者に面と向かってこのような聞きづらい内容を自分から聞き出すことは、相当キモが座っていないとできないことです。

質問したとしても、曖昧にな返答しか得られなかったりもします。

仕事を休んで(有給とかとって調整して)わざわざ見学に行ったのに、表面的な情報しか得られずに終了といったパータン。

こうなると結局よくわからないので、「実際にそこで働いているスタッフに直接話を聞きたい!」と思ってもそんなこと簡単にはできません。

いろんな人脈をたどってなんとかリーチをするという、途方もない努力が必要になってきます。

 

つまり、上記であげた①〜③による情報収集は時間や労力が必要な割に本当に必要な情報が得れない場合も多いということです。

では、どうしたら効率的に情報が得れられるのでしょうか?

「④専門の求人サイト・転職サービスを利用する」

これです。

理学療法士を対象としてた専門の求人サイト・転職サービスを利用することをおすすめします。

これらのサイトを利用することで自分で探すよりも圧倒的に多くの情報量をすばやく得ることができます。

費用は無料。
「登録をするだけで誰でも」サービスを受けることができます。
しかも、登録はとても簡単で数分で完了。

サイト側のアドバイザーが仲介役となって自分では聞きづらいような内容まで病院や施設に聞いてくれるので、気まずい思いをすることもありません。

また、「非公開求人」といって一般的に公開されていない求人情報も各サイトを利用することで得ることができます。

転職は人生をかけたビッグイベント、遠慮をしている場合ではありません。
使えるものは徹底的に使うべきです。

簡単登録で完全無料、豊富な情報が得られて専門の転職アドバイザーに相談をすることができるのです。

もう、使わない理由がないですよね。

自力だけで転職活動をすると疲弊したわりに情報があまり得られず中途半端になる可能性があります。
そして、結局後悔をする。
こうなってしまうのだけは絶対に避けましょう。

 

 

理学療法士が確実にチェックしておくべき、「求人サイト・転職サービス」一覧

求人サイト・転職サービスはそれぞれの会社で強みや特色があります。

どうしても得意・不得意な部分がありますので、「サイトだけで完璧!」というのは残念ながらありません。

下記の内容を参考にして自分にマッチしたサイトに登録・利用してみてくださいね。

より効率的に転職活動を行いたいのであれば、2~3つのサイトに登録をしておくことをおすすめします。

 

①マイナビ医療介護のお仕事

マイナビ

サイト名  マイナビ医療介護のお仕事 理学療法士(PT)
利用費用 無料
 主な地域

全国(関東、関西、北海道、東北、東海、甲信越・北陸、中国・四国、九州・沖縄)

*マイナビは「地域限定である」と解説しているサイトがありますが、地域限定ではなく全国対応しています。
(2017/9/18 マイナビに直接確認すみ)

 お祝い金  なし
 非公開求人  有り。
登録なしでも求人情報の閲覧可能。
*非公開求人は登録後に閲覧可能。
主な紹介先 病院、クリニック、訪問看護ステーション、訪問リハビリ
特徴

・業界最大手で医療系全般の転職サービスを展開しており、提携している病院や施設が非常に多い。
・厚生労働省認可を受けて運営
・専門の転職アドバイザーが個別対応。

 

【関連記事】
・「マイナビ医療介護」の登録と活用方法についてくわしく解説!

 

 

②メドフィット リハ求人.com

メドフィット

サイト名  メドフィット リハ求人.com
利用費用 無料
主な地域 全国(関東、関西、北海道、東北、東海、甲信越・北陸、中国・四国、九州・沖縄)
お祝い金 なし
非公開求人 あり
主な紹介先 病院、クリニック、訪問看護ステーション、訪問リハビリ、介護施設、デイケア・デイサービス
特徴 紹介スピードNo1!
豊富なデータベースから希望の案件のピックアップから面接までの段取りスピーディー。
専門の転職エージェントが個別対応

 

 

 

③理学療法士WORK

理学療法士WORK

サイト名  理学療法士WORK
 利用費用  無料
主な地域 全国(関東、関西、北海道、東北、東海、甲信越・北陸、中国・四国、九州・沖縄)  
 主な紹介先  病院、クリニック、訪問看護ステーション、訪問リハビリ
求人情報 求人情報閲覧には登録が必要
 お祝い金  あり
特徴

・3ヶ月以内に転職希望の方を主に対象(個別性の高いコンサルティングサービスをしているため)
・入職後のトラブルもコンサルタントが引き続きアフターフォローあり。

 

 

 

 

転職サイトの活用の仕方。おすすめなパターンは?

①迷ったらまずはマイナビに登録しておこう。

マイナビ 理学療法士

どのサイトに登録するか迷ったら、まずは マイナビ医療介護のお仕事 理学療法士(PT)に登録をしておけば間違いないでしょう。

マイナビはご存知のとおり、業界最大手で医療系全般の転職サービスを展開しており提携している病院や施設が非常に多いのが特徴です。

マイナビは未登録でも公開求人であれば、誰でもサイト上でチェックすることができます。

検索画面がとても優秀。

下の図のように全国地図から職種・地域・仕事内容・雇用形態・キーワードを入れて希望の条件を検索することができます。

全国地図から希望の地域をチェック

キーワード検索できるのも便利!

画像上では該当件数は3139件となっていますね。これは「公開求人」の件数です。

「マイナビ医療介護のお仕事」で取り扱っている求人のうち、約40%は通常の検索画面ではヒットしない「非公開求人」です。

ですから、単純計算で1200件程度の求人が非公開求人なのです。
(非公開求人を閲覧したい方はサイトに登録をしておきましょう!)

また、子供のいる女性はフレキシブルな働き方ができる職場が働きやすいと思いますがこのようなケースの相談もマイナビは定評があります。

すぐに転職をする予定がない人もとりあえず登録をしておくと、いざというときに役に立つとおもいます。

 

 

②すぐに転職をしたい!急いでいる人・確実に転職の予定がある人。

転職活動といっても、「数年スパンでいい職場があったらいいな〜」という人もいれば、
家庭の事情などもあって「今すぐにでも転職をしたい。次の職場をみつけなければならない!」という時間的な猶予が少ない方もいるでしょう。

そんな急ぎの方には、メドフィット リハ求人.com理学療法士WORKがおすすめです。

1)メドフィット

メドフィット

メドフィットの特徴は希望を呈示してから、実際の面接までが業界ナンバー1のスピードであること!(最短で申し込みから3日も可能)

急ぎの転職や、少しでも早く再就職したいと考えている人にはかなりオススメできる転職サイトです。

 

 

2)理学療法士WORK

理学療法士WORKは公式HPにもあるように、
「転職検討段階の人は不可」「3ヶ月以内に確実に転職を予定している方」が主な対象となっています。

理学療法士WORKの登録画面

この理由としては、個別性の高いコンサルティングサービスをしているためです。

確実に転職をする予定があって、しっかりと専門家にアドバイスをもらいながら転職をすすめてゆきたい方は理学療法士WORKがオススメです。

 

 

【よくある質問】

・転職サイトの登録や利用はなぜ無料なの?

転職サイトは利用者(求職者)は完全に無料で利用することができます。

「無料で情報を提供してくれたり、転職のアドバイスやサポートをしてもらえるなんて怪しい!」

なんて感じる方もいるかもしれませんが、これは全く怪しいものではありません。

サイトの運営はボランティアでやっているわけではありません。

転職サイト側は求職者が就職した病院や施設から紹介料をもらうことで運営されています。

 ①理学療法士が欲しい病院や施設

 ②転職サイト

 ③求職者

これらがお互いにメリットが得られるシステムになっているのです。

 

 

・転職サイトに登録するとメールや電話が対応が面倒にならない?

一度サイトに登録をすると、その後にいらないメールや電話まできて対応が面倒にならないかと不安に感じるかもしれません。

確かに一部のサイトでは過剰なメールが頻回にくるようになってしまう場合もあります。

しかし、今回紹介した上記のサイトでは必要な連絡以外は基本的にありませんので安心してください。

自分の希望する勤務形態や給与条件をアドバイザーに明確に伝えておくことで、自分にとって必要な情報だけを連絡してもらうようにすることができます。